2016年11月15日

1982年製W123(300D):メッキ部分



2016.10.30 5.JPG

 CORNER POLEは標準装備されていた。当時は真鍮にクロムメッキが施され、重みと光沢があ

り、今日の樹脂メッキとは色合いが異なる。痛めば再メッキが可能である。本当のECOである。


2016.10.30 7.JPG

 AIR INTAKE(WIPER GRILL) は新品樹脂(黒)をアルミの真空メッキをほどこしている。純正品より劣

化が少ない。


2016.11.3 1.JPG

 FRONT BUMPERのビス穴は、HEAD LIGHT WIPERへの注水NOZZLE取り付け穴で、使用しない場合は、

化粧ネジで伏せる。今日の温暖な日本では不要で、WIPERの管理も大変である。


IMG_2716.JPG


 TAIL LAMPのモールはGUM製から金属製(当時280E標準)に交換している。



contactme-benz.png











posted by TAKEUCHI at 22:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: